人事・労務管理|港区南青山の社会保険労務士法人 宇賀神事務所では、労務相談、就業規則、断続的労働、労務監査、ストレスチェックに関する相談を受け付けております。

社会保険労務士法人 宇賀神事務所

  • 0364345180
  • お問い合わせ

人事・労務管理

労務相談

  • 採用、教育関連にまつわる問題
  • 退職(解雇、退職勧奨等)にまつわる問題
  • 労働時間管理、残業対策、休日、休暇にまつわる問題
  • 有期雇用にまつわる問題
  • 賃金にまつわる問題
  • メンタルヘルスにまつわる問題
  • 産休、育休取得者対応
  • 労働基準法など法改正対応
  • 役所調査、ユニオン対応

幅広い諸問題に、人事業務の豊富な経験がある社会保険労務士がアドバイスいたします。

労務相談を詳しくみる

就業規則

リスクを回避し、会社を守る就業規則。労務問題が発生した際には、「就業規則がどうなっているのか?」が非常に重視されます。会社の実態に即した就業規則の整備は、もはや当たり前のこととしてやっておかなければならないことです。

就業規則を詳しくみる

断続的労働

会社の業務の中で例えば、

  1. 残業手当より少ない宿直手当を払っているケース
  2. 断続的労働の対象業務に該当するのに、残業手当としてまるまる払っているケース

など監視・断続業務に当たると思われるケースに心当たりがあれば、まずはご相談ください。
コンプライアンス上の課題解決、生産性の向上、人件費の抑制が可能かもしれません。
当事務所では監視・断続的労働の許可実績が30件以上あります。

断続的労働を詳しくみる

労務監査

労務監査を通じて、企業の労務リスクの発見から改善案の提言まで、当事務所がトータルにご支援いたします。
以下の様なとき、労務監査の検討をおすすめします。

  1. 就業規則が最新の法改正に対応しているか心配
  2. 最近の報道を見ていると自社も法律に違反していないか気になっている
  3. 労働基準監督署の立ち入り調査で指摘される可能性を抱えている
  4. 会社が急成長して労務管理は二の次になっている
  5. 株式公開を検討している
  6. 良い人材の採用、定着率の向上に向けて、職場のルールを見直したい

労務監査を詳しくみる

ストレスチェック

2015年12月に改正労働安全衛生法が施行され、従業員数50名以上の事業所において事業者はストレスチェックの実施が義務化されました。
ストレスチェック制度に取り組む企業を外部機関と連携してサポートします。

ストレスチェックを詳しくみる

人事向け労務勉強会

当事務所と顧問契約を結んでいただいたお客様を対象に、ご希望により1回1時間半程度の人事の方向け、労務管理についての勉強会を開催させていただいております。

人事向け労務勉強会を詳しくみる

ページトップへ戻る