給与計算事務|港区南青山の社会保険労務士法人 宇賀神事務所が、標準報酬月額、源泉徴収月額、年末調整、残業手当、社会保険料、労働保険料などの給与計算業務を診断致します。

社会保険労務士法人 宇賀神事務所

  • 0364345180
  • お問い合わせ

給与計算事務

給与計算事務のアウトソースを検討しませんか。

給与計算は一人でも従業員がいれば発生する毎月の作業です。限られた人材が月の半分以上をこの業務に費やしてしまうことでお困りの企業様、あるいは一部の社員に個人の給与情報を見られてほしくないとお考えの経営者様、給与計算事務のアウトソースを検討しませんか。

サービス内容

給与計算のアウトソースサービスには基本的に次のものが含まれます。

  • 社員の情報入力・管理(給与計算に係わるもの)
  • 勤務表データの入力
  • 住民税のデータ管理
  • 社会保険料・労働保険料の計算、データの更新
  • 所得税の計算
  • 年末調整(再年末調整含む)
  • 賞与計算
  • 明細の印刷
  • 振込みデータの作成
  • 賃金台帳、源泉徴収簿、源泉徴収票の作成・印刷
  • 給与支払報告書の作成・印刷
オプション
  • 勤務表の集計
  • 所得税是正対応

もちろん、上記のほかにも企業様のニーズにできる限り柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

サービス提供スタイル

給与計算のアウトソースには当事務所で行うオフサイト型と企業様に当事務所スタッフが出向いて行うオンサイト型の2通りあります。企業様のご都合にあわせて対応させていただきます。

オフサイト型

予めスケジュールを確認し、企業様からデータをいただき、当事務所で作業を行い、計算結果やデータ等をお送りし、明細印刷して納品します。

image
オンサイト型

予めスケジュールを決め、当事務所社労士とスタッフが伺わせていただきます。独自のシステムを使用されているセキュリティ管理の厳しい企業様におすすめです。なお、PCなど作業環境を整備していただくなどのご協力をお願いすることになります。

給与計算のアウトソースは原則として社会保険・労働保険事務のアウトソース及び顧問契約とセットをお勧めしています。(顧問契約の内容についてはこちら)給与計算を行う場合、その企業様の就業規則や給与規程、人事制度が大きく関係してきます。給与計算のみのアウトソースですと、最低限の規程は確認させていただくものの、事務的な対応となってしまいます。たとえば、何らかの事情で給与の減額が行われる場合、それが法律に抵触していないかなど、慎重な判断を必要とします。労務顧問とセットでご契約いただけるとこのようなケースにも適切に対応して給与計算を進めさせていただきます。

給与計算業務等立ち上げ・見直しサポート

給与計算は自社内で行いたいが

  • 担当する社員を教育できる人がいない
  • 担当していた社員が急に退職することになってしまった
  • いままでやってきたが度々間違って、社員に文句を言われた
  • 月変、算定、年末調整などきちんとできているか心配だ
  • 業務がスムーズに進められず、毎月締切日は徹夜

このようなことで悩んでいらっしゃいませんか。
経験豊富な社労士と当事務所スタッフがそのようなお悩みを解決します。 給与計算はやるべきことと締め切りが決まっており、いつまでの必要な情報を集め、整理して入力ができれば、スムーズに進められます。どのようにすればいいか、何を注意すればいいか、しっかりと伝授させていただきます。

こちらのサービスは企業様のおかれている状況(会社の規模、ご担当される方の人数、お困り度など)によってサービスメニューが異なるためカスタムメードとなりますが、賞与の支払、算定、年末調整などを考慮しますと半年程度サポートさせていただき、その間に問題点の指摘と解決案の提示、業務フローの整理と業務マニュアルの作成をさせていただきます。何より、ご担当される方が自信をもって業務を遂行できるようにしっかりサポートいたします。

給与計算業務等診断サービス

「自社で給与計算や社会保険・労働保険事務をやっているが、
正しくできているか不安だ。」

当事務所では、企業様が実施されている業務を確認し、問題点の指摘と改善の提案を行う診断サービスをご案内しています。診断内容には次のものが含まれます。

診断内容

  • 労働者の情報の適正な管理
  • 標準報酬月額の決定、随時決定、算定が適切に行われているか
  • 最新の源泉徴収税額表に従った源泉徴収が実施されているか
  • 課税・非課税支給の区別がされているか
  • 入社者、退職者の入社月・退職月の社会保険料の徴収が適切か
  • 年末調整が正しく実施されているか
  • 労働保険料の確定・概算保険料の計算が適切に行われているか
  • 給与規程に基づき、欠勤控除、残業手当等の計算が行われているか

診断の流れ

STEP01
  • 全体ヒアリング、書類やデータの保管状況の確認

arrow
STEP02
  • 保険料率の確認
  • 年末調整書類と源泉徴収票等の付き合わせ
  • 賞与支払届
  • 月額変更届
  • 算定基礎届
  • 1年分の処理データの確認

arrow
STEP03
  • 保険料率、残業手当等の計算式
  • 給与計算システムの設定の確認

arrow
STEP04
  • 担当者の作業の進め方に関するヒアリング

arrow
STEP05
  • 診断内容取りまとめ、報告書の作成と提出

ページトップへ戻る